2012年07月03日

自然栽培

SN3N08080001.jpg自然栽培商品の仕入れ先を訪ねてきました。
本社と直営店2店舗は
車で40分ほどの距離。
品揃えは大きく変わらないけれど、店頭でまず目につく品物が3店舗とも異なっていて面白かったです。


人と地球の健康を考え自然栽培に取り組む生産者に対して、採算度外視で応援している会社。
そうした会社でも、自然栽培の原材料のみで作られた商品はまだまだ足りない。
私たちの日常生活を自然栽培商品で賄えるようになるには、消費者が欲しい品物を作ってくれる農業にまっとうな対価と共にラブコールを送り続けなければ!
と感じた。


今はまだ自然栽培農家さんが全国にまばら、野菜は特に輸送コストもかなりかかる。
これから5年後10年後には、この三河地域の自然栽培農家さんがいくらか育ってくれると嬉しいな。
(わ)
posted by スタッフ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56841498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック